アクティブGPSアンテナの利用方法

アクティブGPSアンテナは、デフォルトの状態では利用することができません(デフォルト状態では、パッシブGPSアンテナのみを利用できます)。アクティブGPSアンテナを有効にするためには、$YAコマンドを使って下記のようにATコマンドを直接HL8548-Gに送り込んで実行する必要があります。
この手続きを踏むことで、$LGコマンドを利用した時に自動的にアクティブGPSアンテナが利用できるようになります。ただし、3GIMの電源を切るとこの設定は消える点に注意が必要です。

$YA 5
AT+GPSCONF=1,1
>>


Arduino用ライブラリa3gim(またはa3gim2)のサンプルスケッチ「get_location_agps」の一部を変更したサンプルを以下に記載しますので、参考にしてください。

// 3GIM(V2) sample sketch - getLocation2

#include "a3gim2.h"

#define   baudrate   9600UL
const int powerPin = 7;     // 3gim power pin(If not using power control, 0 is set.)

void setup() {
  Serial.begin(baudrate);
  delay(3000);    // Wait for start serial monitor
  Serial.println("Ready.");

  Serial.print("Initializing.. ");
  if (a3gs.start(powerPin) == 0 && a3gs.begin(0, baudrate) == 0) {
    Serial.println("Succeeded.");
    setupActiveGpsAntenna();
    char lat[15], lng[15], utc[7], height[8];
    int quality, number;
    if (a3gs.getLocation2(lat, lng, height, utc, &quality, &number) == 0) {
      Serial.print("OK: ");
      Serial.print(lat);
      Serial.print(",");
      Serial.print(lng);
      Serial.print(",");
      Serial.print(height);
      Serial.print(",");
      Serial.print(utc);
      Serial.print(",");
      Serial.print(quality);
      Serial.print(",");
      Serial.println(number);
    }
    else
      Serial.println("Sorry, I don't know this location.");
  }
  else
    Serial.println("Failed.");

  Serial.println("Shutdown..");
  a3gs.end();
  a3gs.shutdown();
}

void loop() {
}

// setup Active GPS antenna function
void setupActiveGpsAntenna() {
  a3gs.enterAT(2);
  a3gSerial.println("AT+GPSCONF=1,1");
  delay(200);
  Serial.println("Active GPS antenna set OK");
}


  • AT+GPSCONF コマンドについて

アクティブGPSアンテナをうまく使いこなすには、AT+CONFコマンドの機能や引数の意味を理解する必要があります。詳細は、HL8548-GのATコマンド仕様書をご参照ください。ここでは、AT+CONFコマンドの2番目の引数について簡単に説明します(1番目の引数は1で固定です)。 下表に示す通り、使用するアクティブGPSアンテナの利得やGPSの電波状態により、HL8548-G内部の増幅率を変えることで、最適な状態でGPSの電波信号を受信できるようになります。

引数の値意味補足
0Internal LNA set to High Gain and GPS receiver LNA_EN output signal is automatically driven
1Internal LNA set to Low Gain and GPS receiver LNA_EN output signal is automatically driven
2Internal LNA set to High Gain and GPS receiver LNA_EN output signal is always OFF
3Internal LNA set to Low Gain and GPS receiver LNA_EN output signal is always OFF